芋ぢょか_桜岳陶芸 ■芋千代香2.5合×1、猪口×2のセット 鹿児島を代表する山であり、現在も活発な活動を続ける火の山「桜島」の麓で、「芋ぢょか」は生まれました。他にはない見事な色彩を表現され、自然で自由な発想から生み出された焼き物「桜島焼」を造り続けていらっしゃるのが、創業33年目を迎える「桜岳陶芸(おうがくとうげい)」さん。実は、すべて女性の職人さんの窯元さんです。到底自然の恵みとは思えない厄介者の火山灰をプラスに利用し、敷地内に湧き出す鉄分を多く含む温泉水というマグマの恵みを利用した「桜島焼」を生み出されました。 この「芋ぢょか」は、さつま芋という独特な形状を表現し、素朴な質感と桜島の力強さを感じさせ、「銀彩」と呼ぶ渋みのある銀色と光沢を放つ色見を持つ「桜島焼」の魅力的な酒器です。まさに、鹿児島の桜島だからこそ生まれた焼き物。薩摩焼酎を、これで燗を付けて味わう。不味いはずがありません。 [ご利用の方法] 「芋ぢょか」を使って焼酎の燗を付けるのに、別商品の「炉(ロ)」をご一緒にお使いいただくことをお薦めします。 さて、まずは焼酎の準備から。お飲みになる前日に、薩摩焼酎をおいしい水で割っておきます。もちろん、お好みの濃さに割りますが、まずは焼酎6に対して水4ぐらいでお試しになるのはいかがでしょう。焼酎は、あらかじめ水で割っておくことで、焼酎と水がよくなじみ、口あたりがとても丸くなり、芋焼酎のふくよかな香りとおいしさを感じることができます。いわゆるこれが「前割り」といわれるもの。 そして本番当日、前割りしておいた薩摩焼酎を「芋ぢょか」に入れ燗を付けます。「炉」に蝋燭を仕込み、火をつけた後、上に「芋ぢょか」をのせます。燗の具合はお好みですが、くれぐれも熱くなり過ぎにはご注意ください。「芋ぢょか」には猪口(チョク)が2つ付いています。じっくりと味わってください。今までにない美味しさを感じていただけること請け合いです。

桜島焼 芋ぢょか 桜岳陶芸製 [芋千代香 猪口2個セット/酒器/陶器/焼酎グッズ/贈答 ギフト 包装 無料/送料無料]--メーカー価格 10,800円(税込)
特別価格 8,100円(税込)
割引: 25%OFF

ラッピング無料! ラッピング必要時には、ご連絡ください♪ 仕様 素材陶器サイズ17×18.5×H9.5cm重量600g容量約500cc 仕様 素材陶器サイズ6.2×6.2×H4.8cm 重量:80g 容量:70cc 5客付 ●梱包は専用箱でしっかりとさせて頂きますのでご安心ください 箱の中には、中身のガタツキに応じて緩衝材を入れさせて頂きますので、破損の心配もございません♪ご安心ください 包装時このように お届けさせていただきます ピンクの包装紙(黒千代香)できっちりさせていただきます。  瓶大きさの組み合わせにもよりますが、  ~900ml瓶×12本(1800ml瓶×6本)まで1個口分送料でOK! 只今の同梱におすすめはこちら(^^)/ 他の焼酎にあります

黒千代香セット5客ツル付(本格芋焼酎 佐藤黒 1800ml)--メーカー価格 21,111円(税込)
特別価格 14,778円(税込)
割引: 30%OFF